モデルになりたいあなたへ 

foo〜モデル歴31年の、18歳の息子の母です〜

モデルの仕事のやりがいは

1 たくさんの人との出会い

 

モデルの仕事は、色々な人々と関わって仕事をするので、たくさんの出会いが待っています。

事務所の社長、マネージャーなどの所属モデル事務所のスタッフをはじめ、事務所のモデル仲間から始まり、衣装のデザインをするデザイナーや、着こなし方を提案するスタイリスト、メイクを担当するメイクアップアーティスト、写真撮影を行うカメラマン、雑誌の編集者やテレビ局のディレクターなど、様々です。

さまざまな人と出会い、色々な経験をし、色々と教えてもらうことも多く、自分自身の価値観を大きく広げていくことができるのです。

出会いが多いので、大変刺激的で楽しい職場となるでしょう。

 

また、こうしたたくさんの出会いのなかで、似合うヘアメイクや似合う洋服という新しい提案をしてもらうこともあります。

プロのアドバイスによって自分自身では気付くことのできなかった新しい魅力を引き出してもらえることもあり、最高の自分磨きのチャンスを手に入れることができるのが、モデルの仕事の魅力です。

 

2 流行を創りだすことができるかも


モデルの基本的な仕事は、デザイナーがデザインした洋服やアクセサリー、小物などを身につけて、多くの人にその魅力をアピールすることです。

もしあなたが人気モデルで、衣装を着用していたとしたら、「人気モデルが身につけたことでお客さんの購買意欲をそそり、一気に売り上げが伸びる」という現象は実際によく起きていることです。

モデルは自分自身が世の中の流行を創りだしているのだ、という誇りや喜びを感じることができる仕事なのです。

 

3 将来への可能性


「モデル」と聞くと、ファッション誌やファッションショーなどで、新作の服などを身につけ撮影してもらうイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?

もちろん、このような仕事はモデルの基本の仕事ではありますが、最近はモデルの仕事の幅はずいぶんと広がっています。

 

たとえば、モデルとして活動しながら、俳優・女優をしている人や、歌手としてCDを発売したり、コンサートを開いたりする人もいます。

その他に、ニュースや情報番組、バラエティなどに出演して、司会やコメンテーターを務める人もいます。

他にも、ブログやインスタといったSNSを通して、おススメの商品の情報発信をしてもいる人もいます。

センスのある人、創り出す事が好きな人は、自分のブランドを立ち上げてバッグやグッズを販売したり、デザインをしたりもできます。

このように、未来の可能性が無限大に広がっているのが、モデルという職業の大きな魅力です。

 

自分の可能性を広げてみたい、という前向きな人は、モデルをめざすのも良いのではないでしょうか。