モデルになりたいあなたへ 

foo〜モデル歴31年の、18歳の息子の母です〜

モデルになりたい高校生

わたしがもうすぐアラフィフなので、モデルになりたい、モデルに興味のある、30代以降くらいのかたを対象にブログを書いていました。

 

最近は、モデルになりたい若い方が大変おおいですよね。

その気持ちはよくわかりますし、わたしも小、中学生くらいの時からモデルの仕事に興味を持ったので、早い人は小学生からモデルをしている人もいます。

わたしの息子が現在18歳なのですが、幼稚園児の頃は、わたしが専属モデルをしていた雑誌に何回か親子で撮影していただき、誌面に登場させていただきました。

息子が中学生のとき、家族でマンションの広告に出させていただいたことは、一生わすれないいい経験となりた。

その後、モデルの仕事に少し興味を持ったのですが、息子の高校がモデル、芸能活動禁止の学校だったため、高校三年間は部活に打ち込み、モデルへの興味もだいぶ薄れてしまったようでした。

 

そんな中、息子の一歳年下の姪っ子が、二年前にモデルになりたいと言い出しました。

まず、モデル事務所に所属することからアドバイスし、わたしと同じモデル事務所に所属することとなりました。

そして、まず最初にすることは、ホームページにものせる宣材写真を撮る事です。

わたしと一緒に、知り合いのカメラマンさんに写真を撮っていただきました。

 

撮影自体が初めてだったので、しかも外ロケですごく緊張していましたが、目線、ポージングなどを教えているうちに、恥ずかしくなくなってきた、と言い、どんどんいい笑顔になっていきます。

結果、リラックスした自然な笑顔のいい写真がとれました。

現在も学校と両立し、オーディションや撮影に行くなど頑張っています。

 

そして、前置きが長かったですが、、

モデルになりたい高校生やその親御さんが、安心して活動できるよう、信頼のできるモデル事務所を選ぶようにしましょう。

高校生のうちは、遅い時間のオーディションや撮影の場合、できれば保護者の方が送迎だけ同伴できたらいいのですが、なかなかそうもいかない場合は、マネージャーさんに相談してみてください。

 

高校生のモデルは、昔と違い、現在はSNSから人気になってモデルやタレントにスカウトされる場合もあります。

ダンスが得意ならダンス動画をあげてみたり、とみんな色々工夫されているようですね。

しかし、スカウトしてくる事務所が全て安心できるところかわからないので、もしスカウトされたら一旦持ち帰り、周りの大人に相談してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

モデルの腸活

モデルを目指しているかたは、ダイエットやお通じの改善を常に意識して生活している人が多いと思います。

お通じがよくて、腸が健康であれば、自然とダイエットにもつながりますね。

腸内環境が整うと、アレルギー症状や肥満の改善などに繋がります。

では腸内環境はどうすれば整うのでしょうか?

 

納豆、ヨーグルトを食べる

納豆は1日1パック、ヨーグルトはさまざまな菌入りのものを食べるといいですね。

その他、キムチ、キノコ類などを積極的に取りましょう。

水溶性食物繊維は、海草やおくら、山芋のようなネバネバ食品、にんにく、ごぼう、プルーン、アボカドなどに多く含まれています。

他に、醤油、味噌、塩麹、酢などの発酵調味料で味付けするのも効果的です。

 

わたしは、以前にも書いたように、納豆はほぼ毎晩食べています。

その他には、ヨーグルトが大好きなので常備して毎日食べています。

ヨーグルトは、プレーンヨーグルトにてんさいオリゴを入れるのも気に入っていますが、最近はビフィックスの低脂肪がお気に入りです。

ビフィックスはほんの少し甘みがあり、甘すぎずちょうどいい甘さです。

食物繊維も入っていて、低カロリーなのもおすすめです。

その他、フルグラを低脂肪乳にいれたり、ヨーグルトにまぜたりしています。

炭酸水も朝目覚めに飲むと、腸を刺激してくれるので、毎朝飲んでいます。

てんさいオリゴは、ヨーグルトだけではなく、コーヒー紅茶、お料理まで、幅広く使えて、オリゴが腸内でビフィズス菌を増やしてくれるので、美味しくて大変便利です。

人工甘味料と違い、てんさいから作った甘味料なので、そこも気に入りました。

食べ過ぎるとお腹がゆるくなることがあるので、きをつけてください。

 

ビフィックス、フルグラ、てんさいオリゴ、炭酸水

ビフィックス、フルグラ、てんさいオリゴ、炭酸水

腸内環境が整っていると、ダイエットにもつながりますし、お肌の調子もよくなります。

アレルギー抑制になる場合もあります。

甘いお菓子が食べたくなったときに、せっかくなら食物繊維の豊富なものを食べたりしています。

グラノーラは意外とカロリーがあり、おいしさのあまり、つい食べすぎてしまうので、そこが難点です。

他に、玄米フレークやブランフレークも、甘味がなく色々な栄養が取れるので、おすすめです。

牛乳、ヨーグルトト一緒に食べると、朝ごはんも簡単に済ませられて、小腹がすいたときにもおすすめです。

豆乳を入れるのもおいしいですよ。

 

 

モデルの副業は何がいい?

以前、副業としてモデルの仕事をする場合について記事にしましたが、本日はモデルを本業としながら、何か副業をする場合について書きたいと思います。

 

モデルの仕事が決まる流れ

1 事務所からスケジュール確認の連絡(オーディション日、本番撮影日)

2 書類出し(書類選考)

3 書類選考に通った場合、オーディションに呼ばれる

4 合格し、撮影本番

といった感じです。

マネージャーからスケジュール確認の連絡があったとき、アルバイトや副業などで希望がある場合、「18時以降ならOK」などと希望を伝えることができます。

 

副業は

 

1 シフト勤務のできる仕事

だいたいオーディションの連絡は直前が多く、本番日も予備日を入れて、二日間キープなどもありますので、副業として何か仕事をする場合は、日程調整のしやすい、融通がきく仕事が好ましいと思います。

 大体は一ヶ月ごとにシフトを作成すると思いますが、急なオーディションや撮影に対応できるよう、勤務日程が変更可能な仕事がいいですね。

 

2 オフィスワーク

オフィスワークですと、コールセンターのように人数が多くいる会社や、受付などの接客業で、他の同僚の方とシフトを交換していただけるような仕事もいいと思います。

データ入力といった仕事も、自分のペースでできていいかもしれません。

 

3 飲食店、ショップ店員

モデルの仕事をしながら、飲食店、コーヒーショップでアルバイトしている人は多いと思います。

シフトが組みやすかったり、お店のオーナーの方にモデルの仕事を理解してもらうと、より勤務しやすいと思います。

接客業は人脈も広がりますし、お客様がモデル業界の方で仕事につながる場合もあるので、どこで出会いがあるかわかりません。

そして、接客業で学んだ対応力は、モデルの仕事にも生かせることでしょう。

 

4 ブログ、インスタグラム、YouTubeなどのSNS

インスタグラムは既にやっている方も多いと思いますが、ブログやYouTubeなどは、お金をかけずに始められます。

その代わり、すぐに収益がでて収入につながるのは難しいと思いますが、モデルとしての自分をアピールしながら、ファッションに自信がある人は、インスタなどに写真をアップしていくのもいいでしょう。

 

5 ネット通販

ある程度パソコンができる人は、ネット通販のサイトを立ち上げて品物を売ったりするのも、マイペースでできて、スケジュールが調整しやすいと思います。

 

6 マッサージ、エステ、などの美容関係

副業にしては、資格取得と少しハードルが高いですが、一度取ってしまえば、モデルの自分に役立つ仕事ができます。

個人で開業すれば、モデルの仕事の合間に予約を取ってできるので、理想的かもしれませんね。

 

まだまだおススメの副業はあると思いますが、モデルの仕事がしやすい環境の元で他の仕事、副業ができたらいいですね。

 

 

 

 

 

ユニクロのデニム

ジーンズが大好きで、昔はインポートのブランドのデニムを色々と購入していましたが、最近はユニクロZARAといったファストファッションのお店でも、履きやすい物がたくさんありますね。

なので、わたしもここ数年はよく買う様になりました。

どちらかというと、スキニーデニム系が好きなのですが、ユニクロでずっと気になっていたデニムがありました。

 

ハイライズスキニーアンクルジーンズ ビューティーコンプレッション(丈長め)

 

いつもはウルトラストレッチデニムパンツを購入していたのですが、こちらはハイライズで、お腹がフィットして大人には安心です。

シルエットも、膝からしたはストレートめで、足がまっすぐ綺麗に見えました。

 

特徴

・お客様の声にお応えして、ひざ下までのフィットを少し細くし、もたつきのないラインを実現。
・世界屈指のデニム素材メーカー、カイハラ社と共同開発したコンプレッションデニムを採用。
・横糸にストレッチ糸を使ってキックバック力を高め、着圧効果のあるはき心地に。
キックバック力が高いので、締め付けることなく、より直線的で美しい脚のラインを生み出す。
・特殊なポケットの仕様でお腹をすっきり見せる。
・何度も試行錯誤を重ねたレーザー加工によって、脚がより引き締まって見える。

ユニクロ公式サイトより

 

しかも、ハイライズスキニーアンクルジーンズ ビューティーコンプレッションの標準丈しか在庫がなく、試着してみると大変履きやすく、アンクル丈なので仕方ありませんが、私には少し短くて、イメージが違いました。

オンラインストア、ネット限定では、丈長めがあるのを知り、なんとか購入したかったのですが、ずっと完売したままでした。

 

そんなとき、店頭の、オンライン商品専用商品の、在庫一点のワゴンに見つけたのです。

 

ユニクロ ハイライズスキニーアンクルパンツ(丈長め)

ユニクロ ハイライズスキニーアンクルパンツ(丈長め)

24インチで探していたサイズとぴったり!と思って試着をしたら、こちらはハイライズでストレッチがかなり効いているので、23インチでもいいくらいだったのですが、なにしろ最後の一点だったので、購入しました。

丈は74センチで、くるぶしを見せて履くには1センチほど短くてもよかったですが、身長167センチの私でほぼフルレングスになり、ぴったりの長さでした。

 

モデルをめざしている、このブログをご覧になっている方で高身長の方には、こちらの商品の「丈長め」はおすすめです。

ただ在庫がオンラインストアのみでオンラインでは完売しているため、店舗でたまたま見つけたらラッキーですね。

 

 

 

 

 

ジーンズの似合う女性

ジーンズは昔から大好きなアイテムで、一年中履いています。

色も、ブルー系でも濃いインディゴブルーやネイビー、ホワイト、グレー、ブラック、そしてダメージジーンズと、気づくとクローゼットにはデニムばかりになってしまいました。

 

中、高校生の頃は、渋谷や原宿の古着屋さんで、リーバイスやリーの古着のジーンズを

色の落ち具合、レングスなど、吟味して探したものです。

デニムコーナーに行くと、ワクワクしたのですよね。

 

子供が幼稚園に通っている15年くらい前は、プレミアムジーンズと言われる、インポートのデニムが流行っていて、わたしも当時色々なメーカーのジーンズを買っていました。

当時流行っていた、AG、ヤヌーク、セルフォンティーヌ、トゥルーレリジョン、

ディーゼルシチズンズ、セブン、その他色々、、

Gジャン、デニムスカート、ハーフパンツを含めたら全て持っていました。

しかも昔は一着2〜3万円もする時代で、、

デニムだけはお金をかけていましたが、逆に、デニム以外はほとんど履いていなかったですね笑

 

そして、当時モデルの仕事をしながらバッグのブランドを立ち上げたのですが、ロスに息子を連れて買い付けの仕事で行ったときは、トゥルーレリジョンの路面店に一番テンションがあがったのを覚えています。

 

その頃モデルのお仕事で一番嬉しかってのは、専属モデルをしていた雑誌の「デニム特集」ページに出演させていただいた事です。

そのときは、最新のデニムで撮影していただき、その後わたしのプライベートのデニムショットも掲載していただきました。

息子と親子で掲載していただいたこともあるので、とてもいい思い出です。

そして、好きな服を着て撮影していただける楽しみ、喜びを味わいました。

 

ジーンズは元々はワークウェアでしたが、カルバンクラインジーンズを取り上げ、デザイナーやセレブの間にも広まってお洒落なアイテムになったようです。

 

ジーンズはデザインも様々で、サイズ感もメーカーや素材によって違うので、履いてみないと自分に似合う形やサイズがわからないと思います。

そして、ジーンズのいいところ?は、体型維持に役立つことです。

いつも履いているジーンズが、ちょっと油断して食べ過ぎて太ってしまうときつくなるので、そうなると反省し気をつけようと思うのです。

 

最近腹部が気になりますが、これから歳を重ねても、ジーンズだけはかっこよく履きこなせる女性になりたい、と思いました。

わたしの78歳の母が、昨日会ったときに、昔買ったスキニーデニムが出てきたから履いてみたわ、といって履いていたのですが、すごく似合っていて嬉しくなりました。

ジーンズは若い人の服、などと決めつけず、大人ならではの上品な着こなしに挑戦してみると、新しい自分を発見できるかもしれませんね。

人生の先輩である母を見習わないと、と改めて思いました。

 

 

モデルと個人情報と誹謗中傷について

モデルの仕事をしていると、当たり前な事ですが、顔が世の中に出てしまいます。

名前(モデル名)は、広告などは掲載されないことが多いですが、公表される仕事もあります。

モデル事務所のホームページには、必ず写真と名前が掲載されていますし、モデルになったからには、クライアントの方や一般の方に、顔と名前を覚えてもらう事も仕事につながるので重要になりますね。

 

しかし、注意しなければならないのが、個人情報の流出と、誹謗中傷です。

個人情報については、モデル事務所に所属していれば、もちろん事務所が守ってくれます。

あくまで窓口は事務所ですから、モデルの個人的な連絡先を開示する必要はありません。

事務所が全て仲介になって仕事のマネジメントをしてくれます。

しかし、事務所に所属していなくて個人でモデルをやろうと思っている方は、個人の連絡先を公開しているかもしれません。

悪用されることはないかもしれませんが、念には念で、住所などの個人情報がわかってしまうような内容の掲載には、十分お気をつけくださいね。

 

そして、最近はSNSが当たり前の時代になり、モデル自身も、ツイッター、インスタグラム、YouTube、そしてこのようなブログをやるようになりました。

もちろん、世の中かなりの人たちが、ツイッターなどを利用しているので、簡単に意見を述べれるようになりましたね。

モデルとして活躍していると、いいも悪いも、顔と名前が世の中の人々に知れ渡る可能性があります。

もちろん、ファンです、綺麗ですね、といった嬉しい言葉を書き込まれることもありますが、逆に、有名になればなるほど、誹謗中傷の言葉を書き込まれる可能性もあります。

15年くらい前はまだSNSが盛んではなく、にちゃんねるといったサイトに、口コミのように色々と意見を書かれることもありました。

SNSは匿名でできるので、自分の言葉に責任を持たずに気楽につぶやいてしまう方が多いようです。

結果、現在問題になっているように、誹謗中傷があとをたちません。

もちろんそんな書き込みをするのは、ごく一部の人だと思うのですが、モデルのわたしたちにおいては、自分がされて嫌な事しない。と常に心に留め、なるべく気にしないでいることがいいと思います。

それでももし自分の悪口の書き込みを見てしまい、気分が落ち込んでしまったときは、事務所に相談してみましょう。

一人でかかえこんで、悩んでしまわないよう、周りの人にできるだけ話しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

モデルのデメリット、大変なことは

昨日はモデルのメリットについて書きましたが、メリット、というよりやりがい、楽しみですね。

モデルの仕事の一番のやりがいは、完成した作品を見たときの喜びです。

そして、その作品を見てくれた人が感動し、何か心の中に残ってもらえたら、なお嬉しく思います。

自分の出演した作品が、誰かの記憶に残ってもらうことは、嬉しいことだと思います。

そして、それが人のお役に立てたら、楽しみを与えられたら、更に幸せだと思います。

 

今日は、ネガティブなお話を少しさせていただきますが、、

モデルの仕事においてのデメリット、大変な事などを書きたいと思います。

 

デメリット、大変な事

 

1 仕事の頻度が不規則

 

モデルの仕事は、会社員のように、毎月出勤日がきまっているわけではありません。

アルバイトの方のように、自分で勤務したい日を選ぶ事もできません。

一ヶ月、数ヶ月仕事がないときもあります。

 

2 毎月の収入も不規則

 

収入も基本は毎月決まっていなく、不規則になります。

しかも仕事をしてから100日後の振込になりますので、計画を立てておく必要があります。

レギュラーの仕事がある場合は、毎月一定の収入は得られますが、仕事の内容や契約期間によっては金額にも大きな幅があります。

 

3 勤務時間(撮影時間)が不規則な場合がある

 

モデルの仕事は、早朝5、6時集合ということも珍しくありません。

そして、撮影の進み具合も時間が読めないため、深夜まで及ぶこともあります。

拘束時間が長く、待ち時間も長い場合もあります。

テレビ通販番組の生放送ライブ放送ですと、深夜にスタジオ入りし、真夜中の出演ということもあります。

ただそのような電車がない時間ですと、前泊やタクシー送迎もあるでしょう。

 

4 季節に関係ない服装でのロケや撮影がある

 

雑誌やテレビのファッションの撮影は、基本的に季節を先取りして撮影をします。

今でしたら、秋物の撮影ですね。

なので、真夏の猛暑日に、秋物の服を着て撮影をしたり、二月の寒い日に春物の薄着で撮影をします。

わたしも、真夏に長袖のジャージでランニングをするシーンを撮影したときは汗が止まらず、ヘアメイクさんやスタイリストさんにご迷惑をかけました。

逆に、東京で雪が積もった日にロケがあり、雪のないところを探して震えながら薄着でカイロを何個も貼付けて撮影したこともあります。

 

今回あげた例は、デメリットというほどでもなく、モデルの仕事の常識なので、わたしはいままで当たり前と思っていました。

大好きな仕事なので、寒さ暑さも気にならないですし、むしろスタッフの方の方が大変なので、本当に感謝しています。