モデルになりたいあなたへ 

AOYMA OFFICE MODEL AGENCY 小松二美

モデルと歯のクリーニング

本日は、歯のクリーニングに行ってきました。

みなさんは、歯のクリーニングにどのくらいの頻度で行っていますか?

3ヶ月に1度くらいが適切な頻度らしいのですが、わたしはだいたい3〜6ヶ月に1度くらいの頻度で歯医者に行っています。

クリーニングと同時に、虫歯や歯のチェックも全てしていただいています。

 

歯のホワイトニングはよく聞きますが、クリーニングはあまりご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんので、ご説明しますね。

 

クリーニングは、歯垢・歯石・着色を除去することです。

歯垢プラーク)は普段の歯磨きで落とす事ができますが、磨き残しがあると石灰化されて歯石になるそうです。

歯石は歯科医で器具を使用して除去してもらう必要があります。

着色汚れも、専用の機械でブラッシングして落とします。

ホワイトニングと違うので、真っ白になるというわけではありませんが、コーヒー紅茶などの着色汚れが落ち、歯本来の白さになります。

 

歯石を除去するときは、器具を使用して除去するので、正直少し痛みを感じる事もありますが、終わった後はスッキリ気持ちいいです。

わたしは毎回歯磨きごとにフロスも使用していますが、いかにフロスが大事かがよくわかりました。

 

歯のクリーニングは、見た目だけでなく、歯周病予防や歯の健康のためにも欠かせません。

費用も保険適用で3000円弱くらいでした。

モデルは特に、歯並びや歯の美しさがとても重要なので、モデルを目指している方は、

お化粧をするくらいに、歯のお手入れを意識してみるといいですね。

当たり前のことですが、丁寧なブラッシング、フロスでお手入れし、虫歯のない健康の歯を保つことが、美しい歯の基本だと思います。

 

歯のクリーニングにあまり行っていない方は、半年に1度でもいいと思いますので、歯の健康チェックを兼ねて、ぜひ行ってみてくださいね。

つるつるぴかぴかの白い歯は、笑顔に自信がもてるようになります。

 

わたしはタバコも吸わないし、ワインも飲みませんが、コーヒーやお茶が好きなので、今日からまた、着色を気をつけて生活していきたいと思います。

モデルは歯が