モデルになりたいあなたへ 

AOYMA OFFICE MODEL AGENCY 小松二美

ヘビロテの鍋で、ダイエット鶏肉団子スープ

今週のお題「鍋」

 

この数日、11月とは思えない、温かい日が続いていますね。

思い起こすと、、

息子を出産した2001年11月、妊婦だったからかもしれませんが、11月上旬に半袖を着ていたのを思い出しました。笑

でもこの数日は、日中は半袖でもいいくらいの気温でしたね。

 

お鍋は寒い日に食べると、より美味しさを増すような気がします。

簡単で美味しいので、豚しゃぶやキムチ鍋など一年を通してよく食べますが、今日は、お鍋ではなく、「鶏ひき肉団子スープ」を作りました。

お鍋に鶏肉団子を入れて、ポン酢でいただき、最後おじやにするのも大好きなのですが、、

 

このお鍋が、大きさがとても使いやすく、お鍋、すきやき、おでん、スープ、カレー、そして茹で鶏を作るときなど、ヘビロテしています。

 

鶏肉団子スープは、鶏ガラスープをベースにし、野菜をたっぷり入れて、ごま油、生姜を入れるのがポイントです。

野菜は白菜をいつも使いますが、たまたま切らしていたので、今日は大根、もやし、小松菜、ねぎ、しめじを入れました。

最後、ラー油をかけていただくと、身体も温まり何杯でも食べれてしまいます。

 

鶏肉団子は、めんどくさがりやのわたしは、スプーンでこねて、スプーン二個使って丸く成形して沸騰したスープに入れています。

 

最後に残ったスープにご飯を入れて食べると、雑炊風になり絶品ですよ。

 

このスープは、モデルのダイエットスープにも向いていると思います。

ダイエット効果を高めるには、たっぷりの生姜を入れ、ごぼうなどの根菜を入れるのもおすすめです。

そして、その場合はスープの飲み過ぎには気をつけてくださいね。

 

温かい日、暑い日に、汗をかいて食べるお鍋も、ダイエットや代謝がよくなるように感じるので大好きです。

 

鶏肉団子スープ

鶏肉団子スープ にんじんがなかったので、色合いが寂しいですね