モデルになりたいあなたへ 

AOYMA OFFICE MODEL AGENCY 小松二美

IMAXで「鬼滅の刃・無限列車編」二回目鑑賞

モデルに関係ない記事、、またまた鬼滅の刃についてです。

映画のネタバレが含みますので、知りたくない方はお気をつけください。

 

本日は、劇場版「鬼滅の刃・無限列車編」映画の、二回目の鑑賞に行って参りました。

念願のIMAXで!

 

IMAXで見るのをおすすめされていたので、とても楽しみにしていましたが、結果すごくよくて感動しました。

映像も鮮明で美しく、音響も高音質で臨場感があり、、

鬼滅の刃の世界に引き込まれ、あっという間の二時間でした。

 

一度見ていても忘れていた箇所や、もう一度見たかったシーン、それに、二回目だと感動のポイントが違ったり、セリフ一つ一つに感情移入できますね。

 

今日は、煉獄さんとアカザの対決シーンになったところで、もう涙が出てきてしまったのですが、、

今回、心打たれたシーンは、

炭治郎が、最後森へ走って逃げて行くアカザに、「逃げるなー!!!」と叫ぶシーンです。

「人間はいつも鬼に有利な夜に戦っている、煉獄さんは負けてない」と、叫び泣きながら叫ぶ炭治郎に、切なくなり、涙が止まりませんでした。

 

そして、やはり、煉獄さんの言葉は心打たれるものばかり、、

煉獄さんに、最後お母さんが迎えにきて笑顔になった顔をみたとき、、

「俺はしっかりやれたかな」

最後まで母の教えを貫いた、煉獄さんの愛情に溢れた優しさ、強さは、炭治郎、善逸、伊之助だけでなく、映画を見た全ての人の心に刻まれ、心の中に生き続けると思いました。

 

そして、はやく漫画で続きが読みたい、、

どこの本屋さんにも売っていないので、悲しいです。

メルカリで買うしかないのかな、、

 

そして、もう一回映画見に行ってしまいそうです、、

 

IMAXは少し高いですが、ぜひ見てほしい!

IMAXは少し高いですが、ぜひ見てほしい!