モデルになりたいあなたへ 

AOYMA OFFICE MODEL AGENCY 小松二美

レジゴーにはレジカゴバッグ

スーパーやコンビニ、その他ショップでは、袋有料化が増えてきており、エコバック持参が当たり前になりつつありますね。

わたしもほぼ毎日、仕事の帰りなどに近所のイオンに寄るので、エコバックは必ず持ち歩いています。

 

最近、イオンに「レジゴー」なるシステムが導入されました。

レジゴーとは、スマートフォン型端末に、商品のバーコードを事前にスキャンして、商品をカゴに入れていくものです。

いくら買い物しているかが一目でわかりますし、お会計ボタンを押してQRコードを読ませれば、レジに並ばずに、レジゴー専用のレジですぐに支払いができます。

その際に、レジカゴに、レジカゴバッグをセットしておけば、購入した商品を詰め替える手間も省けます。

いままで、レジゴーだけで便利と思って、普通にエコバッッグに詰め替えていましたが、今回レジカゴバッグを買ってみました。

 

f:id:marble82:20201021233620j:plain

MARIO ショッピングバッグ、Amazonで550円でした。

f:id:marble82:20201021233657j:plain

折り畳むと、コンパクトになります。

サイズ:約45×31×23cm
本体重量:約0.21kg
材質:ポリエステル
原産国:中国
容量:約20L

商品紹介
●レジかごサイズのエコバッグ
●レジで精算するときにかごにセットすれば商品をかごから移し替える手間ナシ
●コンパクトに折りたためて持ち運びに便利
●毎日のお買い物に

Amazonより引用

 

保冷機能がある、もう少しお値段の高いものもありましたが、畳んだときに大きくかさばってしまうので、保冷機能のないタイプにしました。

実はまだ使用していないので、明日使用するのが楽しみです。

感想もまたこんどお伝えしますね。

見た目的には、お値段の割に作りもしっかりしており、買ってよかったと思いました。

 

気になっているのは、ファミマ限定の、紀伊国屋のレジカゴバッグのムック本です。

保冷機能付きなので、かなりしっかりとした作りのようでした。

あと、以前発売になった雑誌の付録の、DEAN&DELUCAのレジカゴバッグも実物を見てみたいですね。

おすすめのレジカゴバッグがあれば、ぜひ教えていただきたいです。

 

お気に入りのエコバッグで、少しでも毎日のお買い物が楽しくなるといいですね。