モデルになりたいあなたへ 

AOYMA OFFICE MODEL AGENCY 小松二美

乳がん検診・エコー(ABUS)行ってきました

先日受診した、乳がん検診のマンモグラフィーの結果は、「高濃度乳腺」と書かれておりました。

要検査ではなかったのですが、エコーを追加受診しようと思い予約をし、本日行って参りました。

エコーは、普通の超音波のものと、乳房用自動超音波画像診断装置(ABUS)とあり、前回もやっていただいた「エーバス」でやりました。

 

エーバス、あまり馴染みのない言葉ですよね?

ABUSは3D乳腺エコーで、高濃度乳腺の人も、立体的に画像がうつるので、腫瘍が探しやすいようです。

四角い機会で、胸を少し圧迫しながら何方向かスキャンして画像を撮りました。

圧迫するので少し痛みはありますが、マンモほどではありません。

 

時間は10分くらいでしょうか?

結果が後日郵送なのですが、30代~40代にはABUS(3D乳腺エコー)がオススメです。
マンモグラフィX線検査)と乳腺エコー検査の併用がおすすめのようです。

費用は、5、500円実費扱いです。

実費になってしまいますが、安心が手に入ると思うと決して高くはないですね。