モデルになりたいあなたへ 

AOYMA OFFICE MODEL AGENCY 小松二美

コロナ禍のオーディション前日の準備

明日は久しぶりのオーディションです。

振り返ると、コロナ禍になってからオーディションに行っていませんでした。

実際モデルの仕事も、オーディションも減っている世の中ですが、そんな中で書類選考に通ってオーディションに呼んで頂ける事は、光栄です。

 

ただし、コロナ禍ならではの新ルールをマネージャーさんから言われました。

事前に検温し、37度以上あったら連絡、マスク着用で行く、手の消毒。

今はこれがどの業界でも新ルールですね。

 

オーディション前日は、いいコンディションで臨めるよう、睡眠も十分取らないといけませんし、体調管理もしっかりしないといけません。

昔はパックをするなど、スペシャルケアをしていましたが、最近は日頃からお肌のケアには気をつけているので、逆に変わったケアをして肌トラブルを起こさないよう気をつけています。

 

オーディション前日の準備

 

・コンポジット、ブックを用意する。

・オーディション会場の場所と時間を確認する。

・時間に余裕を持っていく。(初めていく所は迷ってしまうことがあるので)

・モデル設定(年齢、役柄)を確認し、それに合ったヘアメイク、服装で行く。

・ネイルはナチュラルカラーにする。

・メイクも基本はナチュラルメイクでいく。

・案件の今までの作品などを、下調べする。

・オーディションでの自己紹介、質疑応答など、考えておく。

 

オーディション会場まで歩く場合は、歩きやすい靴で行き、会場にヒールの靴に履き替えるのもいいでしょう。

この時期は、冷房対策のために上着を持っていくのをおススメします。

汗対策のために、タオルの他に汗拭きシートやウェットティッシュも持参すると安心です。

 

わたしは元々お酒を飲みませんが、前日は飲酒はなるべく控え、水分の取り過ぎにも注意してくださいね。