モデルになりたいあなたへ 

AOYMA OFFICE MODEL AGENCY 小松二美

Victoria's Secretヴィクトリアズ・シークレット

皆さんご存知かもしれませんが、「Victoria's Secretヴィクトリアズ・シークレット」は、言わずと知れた、米国のファッションブランドです。

2014年には日本に初上陸し、1号店を羽田空港に出店し、2号店を関西国際空港に出店しています。

海外に行ったときは、ロスでもニューヨークでも必ず立ち寄り、購入していましたね。

ピンクをベースにしたショップに入ると、香水のいい香りと色とりどりのかわいい商品に、わくわくしたものをおぼえています。

 

わたしは今から23年前くらいに、よく購入していました。

当時はまだヴィクトリアズ・シークレットは冊子のカタログで、アメリカから冊子も届き、注文もファックスでしていました。

 

その後ネット注文もできるようになりましたが、当時は英語の商品説明を読んで、カタログで素材感やサイズ感を確認していました。

 

今では似たようなショップもありますが、当時はかわいくておしゃれでスタイリッシュなランジェリーやルームウェアは他にあまり売っていなく、、

下着はサイズ感が難しかったですが、一度購入するとわかるので、その後は水着もよく購入しておりました。

 

そんなヴィクトリアズ・シークレット、通称ヴィクシーですが、専属モデルも有名で、

エンジェルと呼ばれています。

エンジェル出身のモデルはたくさんいますが、有名なのは、ミランダ・カーですね。

 

わたしも20代のときは、ヴィクトリアズ・シークレットの中からお気に入りのモデルの切り抜きを貼って、モデルの自分の目標にしていたものです。

 

色々調べると、このエンジェル達は、身長176.5㎝、ウエスト61㎝以下、体脂肪率18%以下が必要条件のようですね。

そして、健康的な美しさが必要で、モデルとしての経験や人間性も問われ、女性に支持されるかが重要のようです。

ヴィクシーモデルたちは、お酒も控え、食事の方法やトレーニングメニューも決められているそうなので、並大抵な努力ではなれないですね。

 

あれから自分も歳を重ねてきましたが、今でも基本の憧れは、ヴィクシーモデルたちの健康的な美しさです。

そのためには、内面からも美しくなければいけないですし、モデルとしての自覚を持って努力しつづけなければと思います。

 

今も下着やルームウェアなど、愛用しているものが多数あります。

将来日本でも、同じようなアパレルブランドができ、美しく健康的なモデルさんが多数生まれることを、楽しみにしています。