モデルになりたいあなたへ 

foo〜モデル歴31年の、18歳の息子の母です〜

黒い服

みなさんは服を買うときは、何色を選ぶ事が多いでしょうか?

わたしはつい黒い服ばかり買ってしまいます。

次に多いのが紺色(ネイビー)、グレー、ベージュ、白といったモノトーンの服ばかりです。

カーキやピンクベージュなども購入しています。

バッグや靴、時計のベルトなどの小物はグレージュやゴールド、シルバー系が気に入っています。

 

しかし、クローゼットの中は、下着も含み、圧倒的に黒い服ばかりです、、

昨日はベージュのニットとピンクベージュのブラウスを購入しましたが、本日ユニクロでは、黒のスキニーデニムと、ノースリーブ、長袖トップス、ブラトップ、気づいたら全て黒を購入していました。

わたしは小物やカーディガンなどでさし色を使ったりしていますが、全身ブラックコーデも大好きです。

 

1 黒いワンピース

黒いワンピースもいつのまにか増えてしまいましたが、デザイン、丈、素材によって雰囲気が変わります。

レーヨンなどの素材でテロッとしたものは、涼しげで女性らしく、デートなどにもおすすめです。

麻混などのすこししっかりした素材で膝丈のものは、学校行事などにも使えますし、

コットンのマキシ丈のワンピースも、こなれ感が出て、あえてローヒールのサンダルやパンプスを合わせるとかわいいと思います。

 

2 黒いパンツ

 

黒いパンツは、スキニーデニム、レギンス、アンクルテーパードパンツ、ワイドパンツと色々なデザインをもっていますが、トップスはどんな色も合うので、つい手に取ってしまい、週に1回以上履いていると思います。

エストがゴムの物も最近多いので、プチプラで履きやすい、シルエットの綺麗な物を何本か持っていると便利ですよ。

 

3 黒いTシャツ

 

黒いTシャツも、半袖、フレンチスリーブ、ノースリーブ、長袖、とたくさんありますが、フィットしているデザインや、ゆるっと着こなすデザインと、イメージはかなり変わります。

パンツスタイルもカジュアルになりすぎず、スタイルよく着こなせるアイテムです。

デザインが凝ったものでも、黒色なら着やすいのでおすすめです。

 

上下黒色でアイラインをつくると、バランスよく、着やせしてみえますよ。

 

最後に、黒い服を選ぶ心理調べました。

馴れ馴れしく近寄られたくない

かっこよく見せたい

一目置かれたい

洗練された雰囲気を出したい

などという心理が働いています。

 

わたしは、かっこよく見せたい、と、黒を着ていと精神的に落ち着くのがほとんど閉めています。

 

f:id:marble82:20200719011235j:plain

ユニクロ ブラックスキニーデニム、ノースリーブTシャツ