モデルになりたいあなたへ 

foo〜モデル歴31年の、18歳の息子の母です〜

鶏肉団子と根菜のダイエットスープ

今日はお休みだったので、鳥ひき肉団子と根菜のスープを作りました。

お休みの日でないと、ハンバーグや煮豚や、時間のかかるものがなかなか作れないので、、

根菜スープはダイエットにはお肉なしのほうがよりいいのですが、家族にはものたりないので、お出汁も出るのでわたしは鶏ひき肉団子も入れています。

母が作る根菜スープがとても美味しいので、その日によってアレンジしています。

 

鶏ひき肉団子と根菜のスープ

作り方

1 鶏ひき肉に、ねぎのみじん切りと塩こしょう、すりおろし生姜、お酒、ごま油、片栗粉を入れてスプーンで混ぜる。

手が汚れないので、そのままスプーン二個で団子にして、沸騰したお湯に入れる。

2 野菜は 白菜、大根、人参 セロリ、でもいいですが、今日はレンコン、ごぼう、しいたけ、しめじ、もやしを入れてみました。

水煮大豆を入れると、ボリュームが出て食感がいいですよ。

3 味付けは、基本は鶏ガラスープとお酒です。ポイントはたっぷりの生姜を入れることです。生姜は千切りでもいいですが、わたしはすりおろし生姜を板状にして冷凍し、

ポキポキと折ってジッパー袋に保存して常備いるので、何でも入れてしまいます。

チューブの生姜は便利ですが、香りが全然違いますので、時間のあるときにたくさんすりおろして冷凍しておきます。

4 最後に、ごま油で味付けし、お好みでねぎ、すりごま、ラー油を入れていただきます。

5 アレンジで、コンソメ、トマトホールで、トマト味のミネストローネ風スープにしても美味しいです。

その場合は、最後にタバスコを入れるとピリッとして美味しいですよ。

 

私はお肉はなしで、野菜の具沢山スープとしていただきます。

ダイエットにはむていませんが、残りのスープにご飯を入れて、おじやのようにしていただくのもすごく美味しいですよ。

 

わたしは正直お料理がすごく得意、というわけではございません、、

できるだけ簡単に作れるものがいいなと思っています。

息子や家族で食べるご飯は、やはりお肉がメインになってしまいますが、お肉も豚肉がほとんどです。

今日も姉に、コストコで二キロの豚肉を買ってきてもらったので、面倒ではありますが、小分けにしてすぐに食べれない分は冷凍しました。

鶏胸肉も買ってきてもらったので、以前ブログで紹介した、茹で鶏を作ろうと思います。

 

話がそれましたが、根菜はお通じもよくなりますし、たくさん作りおきできますし、

ぜひ作ってみてくださいね。