モデルになりたいあなたへ 

foo〜モデル歴31年の、18歳の息子の母です〜

モデルのダイエットにはランニング?

モデルの運動というと、ヨガやピラティスが人気がありますが、ランニングも大変おすすめです。

これから日中は暑くなりますし、日焼けも気になるし、、と思っている方、朝のランニングはいかがでしょうか?

朝ランニングをするのは何がいいのかを、ご紹介していきますね。

 

1 朝ランニングのメリット

 

1 日光に当たる事により、リフレッシュして身体が目覚める。

2 代謝が良くなり、体力がつく

3 脂肪燃焼し、ダイエットになる

 

朝は5分でも長く寝ていたいかもしれませんが、ランニングは有酸素運動なので脂肪燃焼しダイエットに最適な運動です。

朝走る事により、更に健康的にダイエットができるのなら、ちょっとがんばっていつもより少し早起きをしてみてくださいね。

 

2 ランニングの効果

 

有酸素運動は、ダイエットに欠かせないですが、効果を出すためには20分以上継続して運動を行う必要があると言われています。

20分以上の運動によって血液のエネルギーも使用することになり、血管の収縮が今までよりも多くなり、脂肪燃焼を助けます。

しかし、慣れないうちに最初からたくさん走るのはきついですよね。

きつすぎると続かなくなってしまいますし、まずは1キロからでもいいと思います。

わたしは1キロから走りはじめ、2キロで15分くらいで走りますので、決して早くはないです、、

わたしの場合、3キロで20分くらいなので、正直毎日3キロはきついので、時間がないときは2キロくらいしか走っていませんが、継続することに意味があると思います。

 

ダイエットだけではなく、基礎体力もついてくるのでおすすめです。

 

3 ランニングは朝?夜?

 

朝のランニングがいいと書きましたが、夜のランニングもいいと思います。

わたしもランニングを始めたのは実は夜からでした。

朝と夜、食事の取り方を工夫するといいようです。

 

朝ランニングの場合

夕食をしっかり食べ、朝起きたあとに水分補給をしてから走ると、脂肪燃焼効率が高まる。

夜ランニングの場合
昼食をしっかり食べて走ると、脂肪燃焼効率が高まる。

 

ついダイエット中だと食事を控えがちですが、ランニングをするときは、ある程度食事を取ったほうが、脂肪燃焼を助けてくれます。

このように、体調をみながら無理せず、ランニングも行ってみてくださいね。

 

「ナイキランクラブ」NikeRunClubというアプリは、日々のランニングの記録をつけてくれておススメです。

ランニングコースも記録してくれるので、モチベーションもあがりますよ!

一緒にがんばりましょう。