モデルになりたいあなたへ 

foo〜モデル歴31年の、18歳の息子の母です〜

モデルのダイエットとは

ダイエットは、モデルを目指している人、いない人、女性の永遠のテーマといっても過言ではないですよね。

モデルになる人は元々生まれもって細いから、ダイエットなんて必要ないのでは?と思われるかもしれませんが、毎日意識をして生活をしていると思います。

極端なダイエットはおすすめしませんが、日常生活でできることをお伝えします。

 

1 ストレッチ

 

モデルはヨガやピラティスをやっている人が多いイメージがあるかと思いますが、呼吸法に違いがあります。

でもどちらも柔軟性がつき、インナーマッスルも鍛えられ、リラックス効果もありおすすめです。

毎晩お風呂上がりに毎晩ストレッチをするだけでも違います。

女性は骨盤周りを柔らかくするといいので、股関節のストレッッチは身体の血行もよくしてくれるのでおすすめです。

シャワー、お風呂上がりの身体の温まっているときにストレッチをすると効果的ですよ。

 

2 食事のとりかた

 

ダイエットには1日3食食べた方がいいのか?朝はきちんと食べた方がいいのか?いろいろな説がありますね。

わたしも色々調べましたが、実際は自分に合ったやり方が一番いいという結論になりました。

ただ、寝る三時間前は食事を取らないのはいいようですね。なかなかそれも難しいかもしれませんが、なるべく無理せず、なるべく消化のいいものを少し取るのはいいと思います。

あまりきっちりとルールを決めてしまい、ストレスになって続かないのもよくないですからね。

その場合は翌日の朝は朝食を控えめにしたり、抜いたりすることで調整ができますよ。

 

3 おすすめの飲み物

 

わたしはお酒を飲まないので、アルコール以外の普段の生活の飲み物について書きたいと思います。

もちろん、お水、ミネラルウォーターは必須ですが、その他に炭酸水、スパークリングウォーターは食事の量も抑える事ができますし、腸を刺激することにより、便秘解消にもつながります。

他には無糖のものがいいのはお分かりだと思いますが、お茶の中ではルイボスティーとプーアール茶が特におすすめです。

どちらもカフェインが少なく、利尿作用もあり、むくみの解消にもなりますリラックスしたいときはジャスミン茶、ほうじ茶など、色々なお茶を楽しんでみてくださいね。

コーヒーは、自律神経の働きを促進し、脂肪の代謝を高める効果があるようなので、朝はコーヒーを飲むのもおすすめです。

ミルクとお砂糖は控えめに、お砂糖の代わりにオリゴ糖をいれるのもいいかもしれません。