モデルになりたいあなたへ 

foo〜モデル歴31年の、18歳の息子の母です〜

モデルの収入はどのくらい?

有名なモデルの私生活が雑誌などに出ていると、ブランド品に身を包み、贅沢な生活をしているように見える人が多いかもしれませんが、新人のモデルは一体どのくらいの収入になるのでしょうか?

モデルは会社員とは違い、月給や時給制ではなく、一つ一つの仕事毎に契約をし、ギャラが決まります。

そして決まったギャラ全てがもらえるのではなく、マネージメントをしてくれている事務所に3割くらい支払うため、実質はギャラの7割くらいの収入になります。

 

1 雑誌モデルのギャラは

 

みなさんまずモデルのお仕事といったら雑誌モデルを思い浮かべるかもしれません。

雑誌モデルでは、商品のタイアップ広告などもあり、大体一回につき2〜3万円くらいが相場かもしれません。

そこから事務所に3割ほど支払うため、実際手元に残るのは、1万5千円〜2万円程度になるでしよう。

 

モデルの経験などにより、5万円以上くらいのギャラの人もいますが、同じく3割を事務所に支払うと、4万円〜くらいになります。

 

余談ですが、読者モデル場合は、事務所に所属していないため、出版社から直接支払われます。

その場合は、一回5千円くらいから、、というのも少なくないようです。

 

2 広告スチール、CMの場合は

 

広告の仕事ですと、5〜10万円くらい、CM、ウェブ動画なども5〜10万円くらいが多いようです。

通販番組のライブ出演などは、一回につき3万くらいなど、拘束時間によっても異なります。

 

3 ギャラの設定の仕方は

 

例えば、同じ仕事を他の事務所のモデルと一緒に仕事をした場合、事務所の大きさ、信頼度やモデルの経歴などfで、多少違ってくるでしょう。

 

モデルの仕事は、オーディションや撮影当日、交通費が出ないことがほとんどですが、中には集合時間が早朝のため、タクシー利用可、などもあるので、よく確認してみてくださいね。

 

4 出費はどのくらいあるのか

 

その他、モデルの仕事をしていると、お化粧品や美容院代、エステやレッスン料、作品撮りの撮影料など、美しさを保つために色々な出費があります。

お化粧品や美容院代などは経費としてみなされる場合もありますので、その際は、必ず領収書を取っておくようにしましょう。

 

モデルの中には、アルバイトをしながらモデル業をしている人もたくさんいます。

会社員やアルバイトと違い、毎月決まった収入というのはなかなか難しいからです。

レギュラーの仕事があれば別ですが、ほとんどは単発の仕事なので、毎月収入の変動があります。

安定した収入を得るためには、努力と才能、そして事務所にたくさんオーディションを受けさせてもらうことです。

まずは慣れる事からで、焦らず頑張りましょうね。